「我が国の雲が盗まれている」イランの将官、干ばつが続く理由はイスラエルが雲を盗んでいるからと記者会見で発言

    全体:1月:0週:0日:0

sky-690293_640_e

 イランの市民防衛組織のゴラム・レザ・ジャラリ准将が記者会見を開いた。

 そこで「イスラエルはイランの雲を盗み、イラン領空内の雲に働きかけ雨が降らないようにしている」と発言した。

 雨が降らなければ土地は干上がってしまう。イスラエルは水不足による干ばつを狙っていると指摘したのだ。

 確かにイランとイスラエルは緊張関係にある。いろいろ言いたいことはあるだろう。だが「雲を盗んだ」まで行くと、想像を超えるレベルの緊張感だ。
続きを読む

引き用元サイト: カラパイア

記事元url: http://karapaia.com/archives/52262053.html

 - karapaia

推し

新着記事

  1. 三輪自転車でメキシコ全土をめぐり、犬を保護しながら引き取り手を探す旅を5年間以上続ける男性
  2. グリーンランドの氷河の下で巨大なクレーターが発見される
  3. ねえどうやったらそんなに大きくなれるの?ボクも大きくなれる?ねえなれる?(ダルメシアン犬)
  4. これは意外と鮮明ですよ。晴れの日にネバダ州タホ湖で目撃されたUFO動画(アメリカ)
  5. 大きくても小さくても猫は猫だった。猫たちのポーズに関する海外の反応
  6. 行方不明となった霊能者を探せ!鉱山に居場所を伝える為にメッセージを送っていた?犯行現場と思われる場所にあった翼の生えた人影とは?(アメリカ)
  7. 行方不明となった霊能者はメッセージを送っていた?犯行現場と思われる場所にあった翼の生えた人影とは?(アメリカ)
  8. 浮世絵からゴッホやピカソも!シカゴ美術館が5万点以上の所蔵作品の画像を無料ダウンロード公開
  9. カタツムリがその速さを競うだと?カタツムリ世界選手権開催 (カタツムリ出演中)
  10. 脳みそ崩壊。すごいカードマジックがキター!
  11. 窓際で芽生えた小さな恋の物語。愛犬が向かいの家に住む猫に恋をした。
  12. 日本だけではない。世界の半数の国で出生率が低下していることが判明
  13. 犬密度高み。ゴールデンレトリバーの子犬たちに愛されすぎる猫
  14. エイリアンエッグが泳いでいるみたい?新種のホヤ類が発見される(アメリカ)
  15. 秋の夜長はこんな動画でほっこりしよう。子供とペットたちの優しい関係総集編
  16. 最速・最高・断崖絶壁などなど、一度は乗ってみたい!世界10の変わり種エレベーター
  17. これからは顔もDIYする時代。特殊メイク用のワックスで鼻や顎を自ら成形するメイク術が世界的大ブームに
  18. 愛車、トヨタ・タンドラが黒焦げになるほどの火事の中、被災者の救助に当たった勇敢な看護師の物語(アメリカ)
  19. 骨まで愛そう!オレゴン動物園が公開した繊細で美しい、動物たちのレントゲン画像
  20. 心の綺麗な犬にしか見えない魔法のドア?そしてまた、心の綺麗な少女のみ開けることができるっていう。
  21. ピノキオは嘘をつくと鼻が伸びるが、人間は嘘をつくと鼻が縮むことが判明(スペイン研究)
  22. 羽を広げてリラックスしているフクロウがかわいいのでコラ職人がんばる
  23. 木星の外縁に超巨大な緑色の物体が?
  24. アレはなんだ?巨大オタマ?深海のクリーチャー、フクロウナギを見てみよう
  25. ダークマター検出に朗報。地球に吹きすさぶ星々の嵐がダークマターの観測を可能とするかも!?(スペイン研究)
  26. 刺繍なのに飛び出す絵本みたい! 空を立体的にふわっとさせた美しく斬新な刺繍デザインアート
  27. 淡々と...地べたに寝そべって動こうとしない娘に対する父親の対処法
  28. 壊れた?ダクトテープがあればOK!アメリカ人、壊れたものはとりあえずダクトテープで修理する説
  29. 大都市の小さなワンルームのアパートでオオカミと同じ部屋に住むロシア人男性
  30. 猫は人の視線を読み、それを手掛かりに行動している(ハンガリー研究)
アクセスランキング