学校閉鎖中、受け持ちの生徒たちを思い、全員の編みぐるみを作った小学校教師(オランダ)

    全体:1月:0週:0日:0

0_e25

 オランダでは、5月11日から段階的緩和措置が始まり、一部地域や学年別に徐々に学校再開を始めているが、まだ閉鎖されている所もある。

 ある小学校の女性教師は、自宅待機時間を利用して、会えなくなってしまった生徒たちへの思いを込めて、クラスの23人の編みぐるみを作るというクラフトに取り組んだ。

 完成した編みぐるみは生徒1人1人の特徴をとらえた、とてもかわいらしいもので、その写真がSNSでシェアされると、感動の声が多数寄せられたという。『Up Worthy』などが伝えている。 続きを読む

引き用元サイト: カラパイア

記事元url: http://karapaia.com/archives/52291358.html

 - karapaia

推し

新着記事

  1. 愛猫とのラブラブな映像を撮り続けた男性「そして時は流れ……?」今しあわせが増えた模様
  2. 確実にそこで何かが起きていた。目撃者が複数いるUFO遭遇事件10選
  3. これは黒板消しで消せないやつ。台湾の美術教師が黒板に描く人体解剖図がすごい!
  4. 20世紀の欧米の星座占いが直球を通り越してただの悪口になっている件
  5. 耳の不自由な配達員に感謝の気持ちを伝えたくて、手話を学んだ少女。2人の間に芽生えた友情物語(イギリス)
  6. 鶏の脱走大作戦、配達車のトランクに潜り込み、この支配からの卒業(アメリカ)
  7. 今年9月、小惑星が大接近。月よりも近い位置を通過予定(NASA)
  8. ちょ、まっ、ストップ!鳥のヒナになつかれすぎたダックスフント犬の場合
  9. 「後悔はしていない、自分の理想はこの形」頬骨を強調するための整形を繰り返す女性(ウクライナ)
  10. カメだってかまわれたい。カメを無視した犬に対する行動
  11. ジュラシック・パークで有名になった恐竜「ディロフォサウルス」はトカゲより鳥に近い(米研究)
  12. ネットニュースを見る人あるある。タイトルと序文だけしか読んでないのに完璧に理解したと思い込む(米研究)
  13. マスク忘れた?でも大丈夫。緊急時にマスクになるこのTシャツならば!
  14. 食べ物をください。空腹のオットセイ、ロックダウン中のレストランのドアを叩く(南アフリカ)
  15. ミュータントかな。3か月ぶりに家に帰ったらジャガイモが触手を伸ばした変異体になっていた件(フランス)
  16. 動物保護施設を訪れた男性に抱きついて離れなかった犬。運命を感じた男性は犬の家族となる
  17. コーヒーを粒々にしてみました。海外で流行中の「コーヒーキャビア」の作り方【ネトメシ】
  18. ジンベイザメの目は大量の歯に似たウロコで覆われていた(日本研究)
  19. こう熱くっちゃよぅ、お前も中の人大変よな。猫に風を送るミッキーマウス(シュール)
  20. クトゥルフ感が凄い。オウムガイの触手にズームイン!
  21. カラスのヒナの救助をしようとしたら…カラスのママがアタックしてきたわけよ
  22. メキシコの水中洞窟で1万2000年前の鉱山が発見される(ユカタン半島)
  23. 映画「2001年宇宙の旅」で使用された宇宙服がオークションに
  24. キアヌ・リーブスが伝える、今を生きるために必要な7つのメッセージ
  25. 白馬を宿した馬!?体に馬の模様がある美しい野生馬が救出される(アメリカ)
  26. 卒業を目前に突然の死。介助犬が亡くなった飼い主の代わりに卒業式に出席する(アメリカ)
  27. 赤い光を見るだけで加齢による視力低下が回復する可能性(英研究)
  28. 何かを召喚する気か?炎を目の前にしたエミューたちが儀式めいた動きを繰り広げていた件(オーストラリア)
  29. 9900万年前の琥珀に閉じ込められた昆虫。まるでつい最近まで生きていたかのような姿(ミャンマー)
  30. 犬と猫の背中の語る哀愁。外出制限解除の後、いつも一緒にいた飼い主が会社に行ってしまったときの犬と猫の反応が切なすぎる
アクセスランキング