「さあ、ご飯を持ってきたよ!」ロックダウン中の世界各地で、動物たちにエサを届ける人々がいた

    全体:1月:0週:0日:0

pandemic0_640

 新型コロナウイルスによるパンデミックで、レストランなども軒並み閉まっている中、残飯などの食料にありつけずに飢えるストリートアニマルたちが世界中で増加しているという。

 アメリカのマサチューセッツ州ホールデンに本拠を置くHarmony Fundでは、そんな動物たちに手を差し伸べる活動をしているそうだ。今日はその様子を見てみよう。 続きを読む

引き用元サイト: カラパイア

記事元url: http://karapaia.com/archives/52291414.html

 - karapaia

推し

新着記事

  1. キアヌ・リーブスが伝える、今を生きるために必要な7つのメッセージ
  2. 白馬を宿した馬!?体に馬の模様がある美しい野生馬が救出される(アメリカ)
  3. 卒業を目前に突然の死。介助犬が亡くなった飼い主の代わりに卒業式に出席する(アメリカ)
  4. 赤い光を見るだけで加齢による視力低下が回復する可能性(英研究)
  5. 何かを召喚する気か?炎を目の前にしたエミューたちが儀式めいた動きを繰り広げていた件(オーストラリア)
  6. 9900万年前の琥珀に閉じ込められた昆虫。まるでつい最近まで生きていたかのような姿(ミャンマー)
  7. 犬と猫の背中の語る哀愁。外出制限解除の後、いつも一緒にいた飼い主が会社に行ってしまったときの犬と猫の反応が切なすぎる
  8. 地球の磁場はこれまで想定されていたより10倍も速く変化している(英・米共同研究)
  9. 人間万事塞翁が馬。「幸か不幸かは、考え方次第」という運のランダムな性質を描いたショートアニメ「ノヴァの効果」
  10. 100年前の東京の人々の暮らしがカラー映像で鮮明によみがえる(大正時代)
  11. お宝発見!天然ダイヤを探せる公園で2.23カラットのダイヤを発見した女性(アメリカ)
  12. 今は亡き兄と隠した33年前のタイムカプセルを発見。兄の残したメッセージに思わず涙(イギリス)
  13. 子を失った母犬と母親を失くした3匹の子猫が出会った瞬間、特別な絆が芽生え、本当の親子の関係に(アメリカ)
  14. イタリアで飼い猫が突如狂暴化。非常に稀なウイルスが検出され当局が注意勧告
  15. 別に困ってませんけど?困り顔の猫にネットも困惑
  16. 海の深淵に潜んでいた新種の巨大単細胞生物が4種発見される(太平洋)
  17. ふわふわ気分で夢の世界へ…!マンチカンの子猫に癒されるだけの動画を堪能しよう
  18. 元祖心霊写真家、偽心霊写真の父と呼ばれる、ウィリアム・マムラーの物語(アメリカ)
  19. 昆虫食がさらに身近に!アーモンドを食べて更に香ばしくなった「昆虫ロースト 広島こおろぎ」が販売中(※昆虫出演中)
  20. 水玉模様がかわいいエイ「ポルカドット・スティングレイ」のヒラヒラなお食事シーン
  21. 自分の結婚式直後に事故現場に遭遇した看護師、ウエディングドレスのまま負傷者を救助(アメリカ)
  22. 人間の赤ちゃん?ワライカワセミ?お腹をなでられて喜ぶキツネの鳴き方が超絶キュートで幸せな気分になれる
  23. うさぎのウイルス感染症「ウサギエボラ」がアメリカで急速に蔓延、感染力が高く致死率は9割
  24. わきの下を撫でると「びっくりチキン」みたいな声を出す笑い上戸の鶏
  25. 肉球レベル?脚だけ見れば相当かわいい、芋虫が小枝をつかむその脚にズームイン(※芋虫出演中)
  26. 大丈夫、いつもずっとそばにいるよ!子猫を見守るハスキーの優しいまなざしに胸キュン
  27. 古代マヤ文明の巨大都市が放棄された理由が判明か、飲み水が毒物に汚染されていた証拠が発見される(米研究)
  28. 今までのフルーツサンドは何だったの?ってなる、コツ満載の黄金レシピ。絶品フルーツサンドの作り方【ネトメシ】
  29. 足の先から指先まで。ダ・ヴィンチの『最後の晩餐』の超高画質、拡大画像がオンラインで閲覧可能に
  30. エビの殻を利用して持続可能な次世代大容量電池を作り出す試み(米研究)
アクセスランキング