人類は火星で生き残れるのか?最大の難関は宇宙放射線。そのリスクは未知数(世界研究)

    全体:0月:0週:0日:0

iStock-693335612_e

 近い将来、確実に有人着陸が実行されるであろう火星。

 2025年までに火星に人類初の永住地を作ることを目的にするオランダの民間非営利団体「マーズワン」はもちろん、NASA も有人火星探査を計画している。

 さて、人類が火星に到達できたとしよう。そして移住を考えたとしよう。

 火星環境において、人々が最も恐れるべき脅威とは何なのだろうか?

 それは高濃度な放射線量である。
続きを読む

引き用元サイト: カラパイア

記事元url: http://karapaia.com/archives/52265850.html

 - karapaia

推し

新着記事

  1. レプトケファルスの透明度が凄い!透明な柳の葉のような体でヒラヒラ泳ぐ神秘の幼生
  2. アレな生態系日常漫画「いぶかればいぶかろう」第26回:カニが星になり、ぽっかり空いた水槽に新たなる仲間が!
  3. 12年間米軍に勤務し兵士たちを支えてきたラバ。引退した現在、第二のラバ生を過ごす場所を求めて(アメリカ)
  4. 大人になるってどういうこと?科学によると人は30代まではきちんとした「大人」になっていない
  5. 猫アルアル。そこはダメ!今それ使いたいのに!って場所に必ず猫が陣取ってくる件
  6. 太ったら減量ブートキャンプに強制送還。タイ警察の肥満対策
  7. やんちゃで可愛くていとおしくて。ハスキーの子犬たちを詰め合わせでどうぞ
  8. 鳴き声だけ聞こえてくるが姿は見えず。全米で大騒動を引き起こしたミステリー「囚われの猫」。その結末は?(アメリカ)
  9. 猛毒のクモに噛まれた衝撃を再現!辛いというか痛いの?超激辛ソース「ヴェノム(毒)」が爆誕!
  10. NASAの援助を受ける研究チームが空気注入式のソフトロボットを開発。これなら抱きつてもやわらかいぞ!
  11. なぜこの写真を使った?指名手配犯の写真が幼少期すぎて今の姿が予測つかないとネットで失笑された中国警察
  12. 猫を飼うことに反対し続けていた夫が夢中になって日曜大工。何を作っているのかと思えば完璧な猫用ベッド!
  13. ミツバチと魚の会話を実現!?画期的な通訳ロボットが開発される(ハチ出演中)
  14. 鳥とゴルフってやっぱ関係深いわ。本物のイーグル(ワシ)がホールインワンをもたらしてくれた件(カナダ)
  15. フレディ・マーキュリーはここで生まれた。タンザニア、ザンジバル島にある『マーキュリー・ハウス』
  16. ご覧ください。こちらがロシアのアイドルキャット、ホシコさんの寝姿です。
  17. ワクワク古代生物。カンブリア紀の化石層から新種の生物が発見される
  18. コオロギ100匹が練りこまれたうどんが3月25日より新発売!まるごとコオロギの薬味付き!
  19. 「すべての動物を歓迎します!」を掲げるペットショップに巨大なオス牛を連れて行った。その反応は?(アメリカ)
  20. 巨大なコンクリート製のモノリス。ヨーロッパ初の水中レストラン「Under」ついにオープン!(ノルウェー)
  21. 今日はいいことあるかも!公共交通機関で犬に出会った瞬間のほっこり感ったら!
  22. 右利きは戦闘も交尾も有利。コウイカの利き手の世界(フランス)
  23. 宿題終わるまではスマホなしな。少女の宿題を監視する犬(中国)
  24. その男は恐怖と共に現れ体が動かなくなる。ほぼ世界中の人が共通して見る悪夢「帽子男」の正体は?
  25. 廃墟探検中の男性の前に一匹の野良犬が現れた。水の中で困っていた仲間の犬の救出劇
  26. 科学的にあり得る可能性が高い、10種の地球外生命体
  27. 脳の保護液の作用を模倣。革新的な自転車用ヘルメットが誕生
  28. 泊まってみたらヤバかった。世界14の「問題あり」なホテル
  29. 経験したい!透明のボートにのってエイの大群に遭遇するという海ロマン!(アメリカ)
  30. 家庭科の調理実習の味!フライパンで簡単に焼けるパイナップルケーキの作り方【ネトメシ】
アクセスランキング