鏡の前でフォームをチェック?シャドーボクシングの練習に余念がない猫。

    全体:0月:0週:0日:0

no title

 一般的に猫は、鏡に映っている自分の姿が自分だと理解できないと言われている。いわゆる鏡像自己認知というやつだ。

 様々な動物にテストしたところ、今のところ、人間、大型類人猿、アジアゾウ、イルカ、シャチ、カササギ、ブタ、ハトのみが鏡像認知できるとされているが、その結果に異議を唱える人も多い。なぜなら個体差もあるからだ。

 前回、どう見ても鏡に映っているのが自分と分かっているふしがある猫の動画を紹介したが(該当記事)はたしてこの猫はどうだろう?

 鏡の前に立ち、シャドーボクシングのように写った姿にジャブを繰り出しているのだ。怪しい踊りにみえなくもないけどもね。
続きを読む

引き用元サイト: カラパイア

記事元url: http://karapaia.com/archives/52266569.html

 - karapaia

推し

新着記事

  1. 野菜を包むビニール袋をバナナの葉に変更。プラスチックゴミ削減を目指すタイやベトナムのスーパーの試み
  2. かわいいしうまい!材料3つでできる、濃厚で本格的なクマ生キャラメルのレシピ【ネトメシ】
  3. 手術を終え退院し自宅で眠る男性をいたわるように寄り添う猫。でも飼い猫じゃなかった件にネットが騒然!
  4. ホホジロザメが最も恐れているシャチ。その姿をみただけでビビって退散してしまうことも(米研究)
  5. ゴネるハスキー「ハスゴネ」はまだまだ続く。公園から帰りたくないハスキーのゴネっぷりをご堪能ください
  6. 浴室で不審な物音が・・・警察に通報し、銃を構えた警官と警察犬が突入!だがその犯人の正体は!?(アメリカ)
  7. やさしい世界。子猫と出会ったおじいさんの写真に関する海外の反応
  8. ストーンヘンジは誰が作ったのか?現代の遺伝子解析がその謎に迫る(英研究)
  9. 図書館の本を返し忘れた。延滞料を支払う代わりに、食料やペットフードで支払う試みが開始される(アメリカ)
  10. 壮観!ボストンダイナミクスの4足ロボットが群れで巨大トラックをけん引中。犬ぞりにも似た・・・
  11. 「世界で一番幸福な国」2年連続1位のフィンランドが、幸せになる秘訣を教えてあげるよ。無料の旅行ツアーを開催
  12. 10年間共に過ごした飼い主が亡くなってしまった。悲しみに暮れ、一度生きることを放棄した犬の物語(アメリカ)
  13. ワームホールによるワープは可能。でも思っているより時間がかかり近道にはならない(ハーバード大学物理学者)
  14. 絶対ワザとだろ!人間の嫌がることをあえてやっているふしがある猫の所業ファイル(猫あるある)
  15. アート界の奇才「サルバドール・ダリ 」の驚くべき広告・CM作品
  16. ごめん、ボク明日からはもうここにはいないんだ。巣立ちを前にしたメンフクロウのヒナと住人の優しい関係
  17. 地球上で最も高価な物質ベスト10(2019年版)
  18. スコーンはうまいけど、指がべとつく・・・ならばこれです!スコーン専用「指サック」が当たる懸賞が湖池屋で実施中!
  19. 溶岩で魚を焼いてみた。グツグツの溶岩にアルミホイルで巻いた魚を投下。魚の焼き加減はどうなった!?
  20. 溶岩かけてみた。グツグツの溶岩を5つのものにかける実験(追記訂正)
  21. ポテトミステリー。マッシュポテトが玄関先に置き去りにされる事件が相次ぐ。いったいなぜ?(アメリカ)
  22. アレな生態系日常漫画「いぶかればいぶかろう」第33回:おでかけ後の再会。帰宅時の猫たちの反応
  23. かわいがっていた配達先の飼い犬の死を知った郵便配達員男性、犬が残した最後の願いを叶える(アメリカ)
  24. 壁面を覆いつくすような色あざやかな壁画が!4000年以上前の古代エジプトの高官の墓が発見される
  25. とろっとろのチョコレートが入ってるパンを割った瞬間の出来事でした。猫の高速肉球イン!
  26. 深海2000メートルの熱水噴出孔で形成されていたのは、多様な生物に覆われた鏡のような鉱物の塔(メキシコ)
  27. イヤったらイヤったらイヤ!風呂ギライなわんこと飼い主との間で繰り広げられる壮絶な攻防戦
  28. ゴリラは仲間の死を悲しみ哀悼の意を捧げる。別種のゴリラの死に対しても強い関心を示す(東アフリカ)
  29. ニューヨーク州の萌える要塞廃墟「フォート・モンゴメリー」がナウ・オン・セール!
  30. 国際宇宙ステーション内が細菌の宝庫となっている件
アクセスランキング