1911年。100年以上前のニューヨークの街並みを撮影した貴重なモノクロ映像

    全体:4月:0週:0日:0

no title

 第一次世界大戦がはじまる少し前、1911年にアメリカ・ニューヨークの街並みと行きかう人々を撮影したモノクロ映像だ。

 スウェーデンの会社が撮影したもので、後にビデオ編集者のガイ・ジョーンズ氏によってスピード補正や音声追加がなされている。

 当時はまだ馬車が活躍していた時代だ。ニューヨークの人々の服装や建物など、興味深いシーンが映し出されている。
続きを読む

引き用元サイト: カラパイア

記事元url: http://karapaia.com/archives/52258734.html

 - karapaia

推し

新着記事

  1. そこは盲点だったわ。「この中にいるペテン師を探せ!」
  2. 誰よりも先に火星に行きたい。火星有人着陸、最初の人類になるべくNASAで訓練を受ける17歳の少女(アメリカ)
  3. Hope For Paws~煙突の中から救出された子猫、高速道路で保護された子猫といっしょに新しい家族のもとへ
  4. 古代エジプトの秘密のミイラ工房が発見される。貴金属で飾られた仮面をつけたミイラも見つかる。
  5. 廃ベッドに拘束されて動けない...更なる恐怖があなたを襲う。新感覚のお化け屋敷「ネグルシ」が間もなくオープン!
  6. 胸板セクシーなマルコム博士。最強のインスタ映えスポットがロンドンに登場!映画「ジュラシック・パーク」25周年記念
  7. これはうまい!夏の元気をお魚パワーで。イワシのチーズロールの作り方【ネトメシ】
  8. 今そこにある感動。オートバイ事故で半身不随になった飼い主の車椅子を懸命に押す犬(フィリピン)
  9. AIは人は仕事を奪うかもしれないが、同時に新しい可能性も開いてくれる(英研究)
  10. なんで職質されなあかんのや?道路に出没したニワトリ、警察の職質に非協力的な態度を見せる(アメリカ)
  11. 中東の砂漠上空からドローン撮影した写真がマジアート!ミステリーサークルさながらの光景(アラブ首長国連邦)
  12. 大人の階段上る、子猫の成長ビフォア・アフター
  13. CIA本部に設置されている彫刻に打ち抜かれた謎の暗号文「クリプトス」 最後の暗号文はいつ解けるのか?
  14. 育毛成功?ピカチュウの前髪に世界がざわつく。Nintendo Switch向けの新作ポケモンの髪型変更機能
  15. 「さ、光合成しにいくよ!」頭に乗せた植物を日光浴させたり、水やりのタイミングを動きで知らせる植物育成ロボット
  16. 当社比5倍!世界最大のアボカド「アボジラ」がオーストラリアでブレイクの予感
  17. 運命の再会としか...3年前に行方不明になった犬、何気なく見ていたテレビ画面の中で発見(アメリカ)
  18. 「我々は未だかつて経験したことのない猛暑を次々と体験することになる」は本当だった。2018年上半期ですでに気候変動問題が明確に
  19. 犬氏、ついに逮捕。逮捕時のマグショットが公開される(アメリカ)
  20. これなんてエイリアン?中国の海岸で発見された、ピクンピクンとかすかに動く人型の物体の正体は?
  21. ワザとか?ジョークか?ツッコミ待ちか?最強におバカなニワトリさんに撮影者悶絶す
  22. 2歳前の記憶はどんなにリアルなものであっても偽の記憶。刷り込まれて作られたものであるとする研究結果(英研究)
  23. 「一軒家、まるごと全部ドラえもん~」インドネシアの熱狂的ファン、家中にドラえもんが大量増殖している件
  24. その仕事に従事している人が答える。特定の職業に関する14のおかしな誤解
  25. ローマの遺跡「トッレ・アルジェンティーナ広場」が猫の聖域に。Google ストリートビューを覗いてみると?(イタリア)
  26. ダイヤモンドがありふれた鉱物に?地球の奥深くに1000兆トンのダイヤモンドが眠っていることが判明(米研究)
  27. もはやその視線からは逃れられない... 追尾モードを搭載した自宅警備犬の監視システムがすごかった。
  28. 自然現象から廃墟、微生物など。海外ネットユーザーをざわつかせた18枚のレア画像
  29. 蛇か?リスだ!沼に落ちたシマリスを助けた釣り人たち
  30. 伝説の一角獣。額に1本の巨大な角を持つシベリアユニコーン「エラスモテリウム」の謎に迫る
アクセスランキング