「 日別アーカイブ:2018年06月06日 」 一覧

宇宙に咲く薔薇のよう。渦巻銀河「NGC 3256」を撮影した驚くべき写真

2018/06/06   karapaia

 人類にとって宇宙は死をもたらす罠でもある。一度かかったら最後、私たちの脆弱な肉体は無数のブラックホールと有毒ガス渦巻く嵐に切り裂かれてミンチにされそうだ。

 しかもその工程時間は光速よりも短い時間で済むかもしれない。

 だが先月末、そんな恐怖すらどうで...

家猫ならぬ家ピューマ。身体が小さく野生では暮らせないピューマをペットにした夫婦がロシアにいた

2018/06/06   karapaia

 ロシアのペンザという町に住む、アレクサンドル・ドミトリエフさんとマリヤさんご夫婦。ごく普通のスタイリッシュなアパートに住み、ごく普通のクールなファッションに身を包むイケメンと美女のカップルには、ごく普通じゃないペットがいたのである。

 そのペットとは、...

古代エジプトで使用されていた10の象徴的文字や記号とその意味

2018/06/06   karapaia

image credit:Jon Bodsworth
 紀元前5000年頃、ナイル川下流域に発達したエジプト文明。周囲を砂漠に囲まれた古代エジプトでは、独特の文化が築き上げられた。

 何千年も昔のことなのに、そこには驚くべき歴史で満ち溢れている。ピラミッド、太陽暦、エジプト数学、ヒエロ...

1920年代頃のアメリカ先住民たちの写真をカラー化。ホワイトハウスに集まる各部族の代表たち。

2018/06/06   karapaia

 1924年6月2日、時のクーリッジ米大統領は「インディアン市民権法」(Indian Citizenship Act)に署名した。この法によって、当時「インディアン」と呼ばれていたアメリカ先住民は、アメリカ市民としての完全な権利を保証されるに至ったのである。

 それ以前には、先住民が...

ザリガニ氏、人生最大のピンチに直面。具材として鍋に投入されるも、機転を利かせて脱出成功(中国)

2018/06/06   karapaia

 中国料理と聞いてイメージする食材はいろいろとあるが、近ごろ爆発的に人気なのがザリガニだそうだ。

 もはや夏の風物詩といえるほど食べられているらしく、特に刺激的でスパイシーな四川料理の味付けとベストマッチらしい。

 そんな中、中国のソーシャルメディア・We...

未来を風刺したドキっとするディストピア世界。シニカルな1コママンガがインスタグラムで話題に

2018/06/06   karapaia

 「futurism」というサイトがある。「未来主義」という名の通り、「人類の未来を形作る科学・技術のブレイクスルーとなる発見」を伝え、「人間の可能性を最大化する」べく働きかけていこうというサイトである。

 さて、このサイトでは、インスタグラム上で毎週一コママン...

「およ?」はじめて外の世界を見た猫の反応

2018/06/06   karapaia

 ご家庭で安全なインドア暮らしをエンジョイする猫の中には、外界にあまり触れずに育つ個体も少なくないが、フィンランドにて初めてベランダに出た猫の画像が話題になっている。

 飼い主に付き添われつつ、4歳にして「部屋の外」を知る黒猫のヌカ。

 その驚きたるや「...

腸は「第二の脳」は本当だった。腸内のニューロンが結腸を動かし排便活動につながることが判明(オーストラリア研究)

2018/06/06   karapaia

 脳の監視がなくても機能できる唯一の臓器と言われている。

 これまで、数々の研究が、腸は「第二の脳」であることを示していたが、世界で初めて、腸内で、排便の際に生じるはっきりとしたニューロン発火のパターンが観測された。

植物に侵食された神秘の廃村「後頭湾(ホウトウワン)」

2018/06/06   karapaia

 中国・浙江省にある枸杞(クコ)島には、かつて小さな村があった。

 後頭湾(ホウトウワン)と呼ばれるその村は、漁業で生計を立てていたが、1990年代、近くにある上海で大型漁船による捕獲が行われ、漁獲量が激減し、廃村を余儀なくされた。

 現在、ゴーストタウンと...

アクセスランキング