「 日別アーカイブ:2018年07月01日 」 一覧

それはダメなプライスレス。盗んだカードで買い物しようとしたカップル。逃げ回るその動きがドタバタコメディ(カナダ)

2018/07/01   karapaia

 カナダ・アルバータ州エドモントンにあるコンビニで、まるでスケッチ・コメディ(笑いを題材にした寸劇)のような逮捕劇が繰り広げられたと話題になっている。

 ブリタニー・バーク(29歳)とリチャード・パリソー(28歳)は、コンビニで飲み物を買う際、あろうことか盗んだク...

よし、今引き上げるからしっかりつかまってろよ!海に落ちた猫の救出劇

2018/07/01   karapaia

 これから夏に向けて、海や川や湖を訪れる機会も増えるだろう。そんなとき水に落ちてしまった動物を見たら、とっさに何ができるだろうか。

 マランダーではそんなシーンで、自らを省みず救助活動にあたってくれた、温かい人たちのことを何度か紹介してきた(関連記事1、2...

血塗られた歴史にゾクっとする。ニューヨークの廃墟島「ノース・ブラザー・アイランド」

2018/07/01   karapaia

 ノース・ブラザー・アイランドは、ニューヨーク、マンハッタン島から数マイルのところ、イーストリバーに浮かぶ面積わずか13エーカーの島だ。

 この島は廃墟ファンを惹きつけてやまない遺物だが、その歴史は悲劇的だ。

 1885年までは無人島だったが、この島の最初の住...

格子状に区画された土地を上空から見るとジオメトリックな美しさ。アメリカ「ジェファーソンの格子」

2018/07/01   karapaia

 アメリカ西部の広大な土地には、「ジェファーソンの格子 (Jefferson grid)」と呼ばれる境界線がある。

 これは第三代大統領のジェファーソンが行った土地計画によるもので、農場、町、森林などの、その多くの部分が格子状に区切られているのだ。

 上空から見ると土地...

電線が倒れて自動車が飛んで来ただとぅ!?MR(複合現実)を導入した天気予報がパニック映画みたいなことに...

2018/07/01   karapaia

 VR(仮想現実)、AR(拡張現実)を発展させた新技術として注目を集めているのがMR(複合現実 / Mixed Reality)である。

 現実世界にCGなどを重ねてVRの情報を取り込み、現実のものと仮想的なものがリアルタイムで影響し合う世界を実現する技術のことだ。

 バーチャルな世界...

電線が倒れて自動車が飛んで来ただとぅ!?MR(複合現実)を導入した天気予報がパニック映画みたいなことに...

2018/07/01   karapaia

 VR(仮想現実)、AR(拡張現実)を発展させた新技術として注目を集めているのがMR(複合現実 / Mixed Reality)である。

 現実世界にCGなどを重ねてVRの情報を取り込み、現実のものと仮想的なものがリアルタイムで影響し合う世界を実現する技術のことだ。

 バーチャルな世界...

電柱が倒れて自動車が飛んで来ただとぅ!?MR(複合現実)を導入した天気予報がパニック映画みたいなことに...

2018/07/01   karapaia

 VR(仮想現実)、AR(拡張現実)を発展させた新技術として注目を集めているのがMR(複合現実 / Mixed Reality)である。

 現実世界にCGなどを重ねてVRの情報を取り込み、現実のものと仮想的なものがリアルタイムで影響し合う世界を実現する技術のことだ。

 バーチャルな世界...

目と耳の両方が不自由な男性が飛行機内に。どうやって助ければ?15歳の少女が率先して男性を導いていくその姿にやさしさが連鎖した(アメリカ)

2018/07/01   karapaia

 もし、目の不自由な白杖を持った人が困っている様子だったらどうすればいいか?「何かお手伝いできますか?」と声をかけてその意思を伝えればいい。

 目の不自由な人が誰かに手助けを求める合図として、白杖を頭上50cmに掲げる「白杖SOS」というサインもでき、普及しつ...

その青い鳥、危険につき。世界一危険な鳥「ヒクイドリ」だが彼らにとっての脅威も人間である。

2018/07/01   karapaia

 さてカラパイアでも何度かお伝えしているヒクイドリ。長いパチパチっとした睫毛と鮮烈な青い顔が印象的で、ゴージャスな孔雀にすら匹敵するイケメンっぷりだ。

 だが、その眼差しに見つめられてうっとり夢見心地になってはいけない。世界で最も危険な鳥とは彼のことなの...

血の呪い?人間の犯罪者の血液から採取した抗体をマウスに注入すると攻撃性が増すことが判明(スウェーデン研究)

2018/07/01   karapaia

 ひどく暴力的な人間がいる。その理由の1つが解明されたかもしれない。

 殺人犯、強姦魔、ギャングの血液から採取した抗体をマウスに注入したところ、彼らは狂暴になり、仲間にすぐに襲いかかるようになったそうだ。

アクセスランキング