「 日別アーカイブ:2018年07月07日 」 一覧

アフガニスタンの最後の仏教遺跡

2018/07/07   karapaia

 戦争と過激な宗教思想によって国が分断されているアフガニスタンが、かつては平和な仏教徒の国だったとはにわかには信じがたい。

 アフガニスタンにおける仏教は、数千年もの長い歴史を持ち、大乗仏教の起源にまで遡ぼる。そしてイスラム教徒に征服された後も、仏教の信...

たまにはこんなこともあるさ、どんまい!百獣の王、うっかり水に落っこちる

2018/07/07   karapaia

 ライオンといえば百獣の王。だがサルも木から落ちるし、弘法も筆の誤りという言葉もあるし、のっしのっしと威厳たっぷりなはずのライオンさんも、時にはうっかりドジっ子ぶりを披露しちゃうことがあっても不思議じゃない。

 そんな微笑ましい(?)様子を写した動画が話...

天才的なIQを悪事に利用した10人の殺人犯

2018/07/07   karapaia

 ここで紹介する人物は天才的な頭脳に恵まれながらも、それを血も凍る犯罪のために使った殺人者たちだ。

 スタンフォード・ビネー法(スタンフォード改訂増補版ビネー‐シモン知能測定尺度)を用いた知能検査によれば、IQ130~144は天才であり、全体の2.3パーセントしか...

音もなく人間を炭化させることができるレーザーガンが中国で開発されたと報道(動画追加)

2018/07/07   karapaia

 SFの世界が現実になったようだ。驚異的威力を持つレーザー兵器が中国で開発されたという。

 このレーザーガンは、音もなく、800メートル先のターゲットを黒焦げにすることができるのだという。

一度は泊まりたい。ノルウェーの北極圏の水に浮かぶ円形のホテル「Svart(スヴァト)」

2018/07/07   karapaia

 北緯66度38分、東経14度00分。北極圏のギリギリ端に当たるこの場所には、ノルウェー本土で2番目に大きな、スヴァルティセン氷河が横たわる。

 氷河の足元、入り組んだフィヨルドの内側に、現在、新しい建物が建設中だ。波打ち際に、指輪のような円形の平たい建物が浮か...

無理無茶無謀!っと思ったら無事だった。改造したトヨタ・ハイラックスの超ハードな崖渡り動画

2018/07/07   karapaia

 すでにボコボコになっているトヨタ・ハイラックス(4WD)の改造車が、アメリカ・コロラド州にある崖渡りに挑戦したようだ。

 絶対ダメなやつだろうと思ってハラハラしながら見ていたのだが、ほぼ壁のような直角に近い崖を通り無事に渡ることに成功。

 車の性能や運転...

「我が国の雲が盗まれている」イランの将官、干ばつが続く理由はイスラエルが雲を盗んでいるからと記者会見で発言

2018/07/07   karapaia

 イランの市民防衛組織のゴラム・レザ・ジャラリ准将が記者会見を開いた。

 そこで「イスラエルはイランの雲を盗み、イラン領空内の雲に働きかけ雨が降らないようにしている」と発言した。

 雨が降らなければ土地は干上がってしまう。イスラエルは水不足による干ばつを...

大好きなあの人や!1年ぶりの再会に全身全霊で愛情を示すオマキザル

2018/07/07   karapaia

 愛情豊かな動物たちは、かつて信頼関係を築きあげた人間のことを忘れない。共に過ごした楽しい日々はきちんと記憶に残されているのだ。

 このオマキザルたちもそうだ。

 軍の仕事で、1年以上も海外で過ごしていた男性が彼らをサプライズ訪問。するとどうだろう!この...

カラスは道具の形状を記憶し、記憶から道具を再現し、それを改良して最適化できる(ニュージーランド・英研究)

2018/07/07   karapaia

 カラスは様々な道具を使いこなすことができるし(関連記事)、なんなら作って利用することもできる。更にはそれを改良して最適化をはかることができるという。

 では、彼らはどのようにしてそのやり方を知るのだろうか? 最新の研究によると、カラスが道具の形状を記憶...

脱走に次ぐ脱走。子猫のベビーシッター犬は猫あつめに大忙しでひっちゃかめっちゃか

2018/07/07   karapaia

 犬に与えられた新たなるミッションは小さな子猫たちを安全なベッドの場所に格納すること。

 だがしかし、好奇心旺盛な子猫たちは脱走に次ぐ脱走を繰り返す。
 あちらを拾えばこちらが出てく。

 収拾がつかない状況にありながらも犬は嘆くことなく、途中放棄すること...

アクセスランキング