「 日別アーカイブ:2018年10月11日 」 一覧

なんと!AI(人工知能)が描いた裸婦画が世界的な芸術賞でグランプリを獲得。印象的な色使いと筆使いに高い評価。

2018/10/11   karapaia

image credit:Lumen prize
 イギリス・ロンドンで授賞式の行われた第7回ルーメン賞(Lumen Prize)で、AI(人工知能)の描いた裸婦画が金賞に輝いたそうだ。

 世界的な芸術賞でAIによる作品がグランプリを獲得するのは初めてのことなのだとか。

 手掛けたのは国際的に評価の...

「コメディ・ワイルドライフ・フォトグラフィ・アワード」2018年の最終選考作品を見てみよう(爬虫類出演中)

2018/10/11   karapaia

 2015年から毎年開催されている、コメディ・ワイルドライフ・フォトグラフィ・アワード。マランダーでは去年の最終選考作品、そして今年の応募作品を紹介してきているので、なんとなく「ああ、あれか」と覚えていてくれたお友だちもいるかもしれないね。

 今年も2,000件...

脳を食らう殺人アメーバ「フォーラーネグレリア」に関する6つの知識

2018/10/11   karapaia

 脳を食う殺人アメーバ。SF作品の中のフィクションではない。実際に存在する「フォーラーネグレリア」のことである。

 フォーラーネグレリアに感染することは稀ではあるが、ときおり生じていることも事実である。

 つい先月も米テキサス州に住んでいた29歳の男性が、こ...

生徒たちに喜んでほしくて...3年かけて教室まるごとピンク色のキティパラダイスにした先生。全部自腹(フィリピン)

2018/10/11   karapaia

 世界中で愛され続けている日本のキャラクターたち。ハローキティも根強い人気を持つキャラクターの1種だ。その愛の深さはとどまるところを知らない。

 フィリピンのマスベイト・シティにある小学校の先生である、セイムリン・ラフエンテさんは3年間かけて、自身の教室を...

火攻め・水攻め・投石攻め!VRとリアルをクロスミックスさせた、はしごに登って賞金袋をつかむというチャレンジが怖い!

2018/10/11   karapaia

 人間の感覚を刺激して、実際に体験するのと同じような環境を作り出すバーチャル・リアリティ(VR / 仮想現実)。

 さまざまな場面への応用が進み、ますます気軽にVR体験できる時代に突入しているが、アメリカの中古スマホ企業・ガゼル(Gazelle)がユニークなプロモーション...

刑務所飯よりひどい?小学校の給食メニューがあんまりにもあんまりだと物議をかもす(イギリス)

2018/10/11   karapaia

 イギリスの給食は以前にも「せつなすぎる!」と話題になったり(関連記事)、給食費を支払わない親の名前を公表するとして物議をかもしたり(関連記事)したことがあった。

 しかしまだまだ問題は尽きないようで、あんまりにもあんまりな給食メニューを提供していた小学校が...

家にクマが侵入!小型犬が体を張って外におびき出そうと奮闘。自分の命と引き換えに家族の命を救う(アメリカ)

2018/10/11   karapaia

 犬は、愛する家族の為なら、その命を投げ出すこともいとわない。

 報道されようがされまいが、家族を窮地から救おうと必死に奮闘している犬が、今この瞬間にどこかに存在しているはずだ。犬の数だけハートフルな物語は存在するのだから。

 最近アメリカで、自分の命と...

グアテマラのジャングルの下に隠れていたマヤ文明の巨大都市が発見される(米研究)

2018/10/11   karapaia

 巨大なピラミッドから戸建ての家にいたるまで、6万1000以上もの古代マヤの建造物が、グアテマラのうっそうとしたジャングルの下に潜んでいた。

 古代文化の農業、インフラ、政治、経済などの手がかりを示してくれるこうした遺跡の存在は、ライダー(LIDAR)と呼ばれる光...

こいつ、できる....牛の軍団に勝負を挑んだたった1羽の鳥が圧倒的勝利をつかむまで

2018/10/11   karapaia

 牧場にいる牛たちの群れに1羽のカナダガン(カナダガモ)がやってきた。

 自分の何十倍もの大きさの牛たちにまったく動じることのない鳥。戦々恐々とした空気が流れる中、1頭の牛がカナダガンの目の前に近づいていく。

 ちょっと脅かしてやればどっかにいくだろうと思...

アクセスランキング