「 日別アーカイブ:2020年02月14日 」 一覧

低出生体重児で生まれた赤ちゃん約6500人の命を救った“ニセ医者”がいる(ドイツ・アメリカ)

2020/02/14   karapaia

image credit:New York Public Library
 現在ほど医学が進歩していなかった19世紀後半~20世紀前半にかけて、およそ6500人の低出生体重児として生まれた赤ちゃんの命を救った男性がいる。

 医学教育も受けておらず医師免許も持たなかったドイツ人男性はアメリカに渡り、当...

待ってたよ~!郵便屋さんが撫でてくれるのを待つ犬のいい子なこと

2020/02/14   karapaia

image credit:Reddit
 犬と郵便屋さんの関係は不可思議である。お友達となったり、番犬モードをスイッチオンしてみたりと様々な例がある。

 今回はタイプ:仲良しのお話。海外掲示板Redditで郵便屋さんが遊びに来るのを待つ犬の健気でかわいい様子が注目を集めていた。
...

宇宙空間で一触触発の事態。ロシアがアメリカのスパイ衛星を偵察か

2020/02/14   karapaia

3DSculptor/iStock
 地球上空で、ロシアの2機の人工衛星がアメリカのスパイ衛星を追跡していると、その緊迫する事態がタイム誌で報じられた。それはアメリカとロシアの新しい冷戦時代の幕開けを告げるものだろうか?

 新設されたアメリカ宇宙軍の司令官ジョン・レイモン...

ネルフの基地かな。イタリアの消防署が瞬間、心重ねそうなくらいSFテイストだった件

2020/02/14   karapaia

image credit:Jurgen Eheim, Ullrich Egger, and Gunter Richard Wett/bergmeisterwolf
 10年前に建てられたイタリア北部の小さな町の消防署が、海外掲示板Redditに投稿されて以来、かなり話題になっている。

 切り立った崖の中に建設されたこの消防署、まるで新世紀エヴ...

これが世界のレジェンド。超急斜面に挑んだエクストリームスキープレーヤー、ダグ・クームスの物語

2020/02/14   karapaia

image credit: youtube
 高山の頂上から、固い雪や激しい急斜面と戦いながら滑降するエクストリームスキープレーヤーたち。命のリスクを顧みず、より困難なルートに果敢にチャレンジし続ける彼らのチャレンジは止まることがない。
 
 そんなエクストリームスキー界のレジ...

無料給食支援の落とし穴。食料の質と量、安全面で問題を抱える児童はロンドンだけで約40万人いる(イギリス)

2020/02/14   karapaia

image credit:Public Sector Catering/Twitter
 現在、イングランドの公立小学校で、レセプションクラス(義務教育の1年前のクラス)~小学校2年生以下の児童全員、または3年生以上でも低所得家庭の児童には、無料で学校給食が提供されている。

 だが、ロンドン市長による...

食料の質と量、安全面で問題を抱える児童はロンドンだけで約40万人いる(イギリス)

2020/02/14   karapaia

image credit:Public Sector Catering/Twitter
 現在、イングランドの公立小学校で、レセプションクラス(義務教育の1年前のクラス)~小学校2年生以下の児童全員、または3年生以上でも低所得家庭の児童には、無料で学校給食が提供されている。

 だが、ロンドン市長による...

まるで猫版学級給食のよう。バリ島の保護施設で2列に並んで一斉にご飯を食べる猫たち

2020/02/14   karapaia

 ずらりと並んだたくさんのお皿。そこに次々現れて、それぞれ並んでランチをいただく数十匹の猫。こちらはインドネシアのバリ島で暮らす保護猫たちのお食事シーンだ。

 かつて飼い猫だった猫たちが大半を占める施設では、こんなのどかな風景が毎日繰り広げられているよう...

雨から電気を効率的に生成するデバイスが発明される(香港研究)

2020/02/14   karapaia

pexels
 雨で発電をしようという試みはこれまでにいくつもあった。だが、ここで紹介するのは、そんな中でも最高に効率的なやり方かもしれない。

 それは電界効果トランジスタ構造を備えた発電機で、たった一滴の雨粒から140ボルトという仰天の電圧を一瞬で作り出すことが...

カピバラ、撫でられてうっとり、くずおれる

2020/02/14   karapaia

 動物界のお釈迦様との異名も高いカピバラだが、人からの施しも快く受け入れるようだ。

 女性がカピバラをなでていたときのことだ。気持ちよさそうに喉元あたりを撫でられていたカピバラは、徐々に姿勢が崩れていく。その手がお腹の方に下がってくると、あらやだゴロンと...

アクセスランキング