「 歴史・文化 」 一覧

アメリカの処方箋医薬品は日本・イギリス・カナダに比べて約4倍高い(米研究)

2019/05/15   karapaia

 世界一の大国と言われるアメリカであるが、医療費の高さも世界有数であることで知られている。

 なにしろ、破産の理由として一番多いのが、医療費が支払えないことだったりするくらいなのだ。

 そんなアメリカで処方されるブランド薬の価格も世界一高いという。

 『...

アメリカで今も愛され続けているアメリカ最古の絵本『100まんびきのねこ』

2019/05/09   karapaia

100まんびきのねこ (世界傑作絵本シリーズ)
 ワンダ・ガアグ(1893年3月11日 - 1946年6月27日)は、アメリカで最も古い児童絵本を作った女性アーティストとして知られている。

 ガアグは、自由な思想をもち、自分の服をデザインしたり、おとぎ話を翻訳したり、イラストを...

1980年代、ギーク(オタク)と呼ばれていた海外の人々の写真

2019/04/05   karapaia

 「ギーク」とはアメリカの俗語であり、特定の分野に卓越した知識のある人々のことを指す。日本でいうところの「オタク」とほぼ同意義だが、特にコンピュータやインターネット技術に特化している人を指すことが多い。

 1980年代、コンピュータやインターネットの普及に伴...

鳴き声だけ聞こえてくるが姿は見えず。全米で大騒動を引き起こしたミステリー「囚われの猫」。その結末は?(アメリカ)

2019/03/25   karapaia

 1957年のことである。ある家族が、アメリカ・カリフォルニア州グレンドーラの夢のマイホームに入居した。

 ところが、この家で不可解なことが起こり、家族は大いに困惑した。

 家のどこかで、助けを求めて鳴いているような猫の声が、四六時中聞こえてくるというのだ。...

日本は厳守、ベトナムは柔軟、インドの場合は・・・同じアジア圏でも国によって違う時間の感覚

2019/03/19   karapaia

photo by istock
 世界では、時間の感覚は文化によって大きく異なる。同じアジア圏でも国によってその感覚はかなり違うようだ。

 日本は世界的に「時間厳守」の国として有名だ。

 しかしベトナムやインドネシアといった東南アジアでは、時間はかなり柔軟に捉えられてお...

写本の余白の書き込みから発覚。自分の死を偽装した14世紀の修道女(イギリス)

2019/03/17   karapaia

Image by pixel2013 on Pixabay
 14世紀前後のイングランド北部のノース・ヨークシャー州、ヨークは、とくに羊毛産業における国際貿易の北の中心地として、ロンドンの次に重要な都市だった。

 町には、衣料品の商人や肉屋、皮なめし職人などが集中し、それぞれ自分の商品...

パンケーキのトッピングは何する?肉汁(グレービーソース)をかけるというネットユーザーの意見に激震が走る

2019/03/12   karapaia

photo by istock
 海外には年に一度の「パンケーキ・デイ」なるものがある。今年のパンケーキ・デイは3月5日だった。

 wikipediaによるとパンケーキ・デイは、主にカトリック教会における四旬節の前日の火曜日(告解火曜日)と定められていて、カナダ、オーストラリア、イ...

日本人がイメージで描いた西洋人(黒船来航以降、江戸末期から明治)

2019/01/13   karapaia

 1850年代、米国のマシュー・C・ペリーは、日本に黒船を上陸させ、徳川幕府の約200年間の鎖国を終わらせた。日本の港湾は、英国、フランス、ロシア、オランダ、米国に開放されることとなった。

 しかし、開国後も西洋人は常に身元を確認され、自由に歩き回ることができず...

明治時代に刊行された日本画独特の波の描き方が記された『波紋集』全巻がオンラインで無料公開!

2018/10/10   karapaia

 明治時代に発展した日本画は、日本の伝統や文化に関心を持つ外国人の間でも非常に人気がある芸術品の一つだ。

 その中には、時を経てその価値や魅力を再認識されるものも多いが、オンラインで無料公開となった『波紋集』というデザイン帖が海外で話題になっている。

 ...

モノクロ写真をカラー化。歴史が鮮明によみがえる

2018/08/29   karapaia

 デジタル時代の昨今、画像加工の技術も進化を遂げているが、古写真をカラー化するブラジルのアーティストに注目が集まっている。

 単なるフォトショ加工にとどまらず、専門家の意見を取り入れて当時の色を再現するプロのカラーリストのマリナ・アマラルの写真に多くの海...

アクセスランキング