「 自然・廃墟・宇宙 」 一覧

将来の海面上昇位置を光のラインで可視化し、景色に組み入れたインスタレーション(スコットランド)

 気候変動による温暖化の影響と言われている海面の上昇。

 だがじわじわとゆっくり進行していると実感がわかないものだ。そこで、フィンランドのアーティストは、それを可視化すべくこんな作品を作り上げた。

 「Lines」と名付けられたこのインスタレーションアートは...

有毒性の発泡スチロールを食べて消化してくれるミールワームがゴミ問題の救世主になる可能性(米研究)

wingedwolf/iStock
 ゴミムシダマシ科の甲虫の幼虫であるミールワームは、鳥やは虫類などのエサとして繁殖されている小さな芋虫だ。

 そんなミールワームに、世界で大問題になっているプラスチックを消化する力があることが明らかになったそうだ。

 それもただのプラス...

宇宙はそれ自体が量子物体で、無数にある宇宙と相互に作用している可能性(ロシア研究)

Image by metamorworks/iStock
  あるものが同時に複数の場所に存在しうる――それが量子の世界であって、人類が知る現象としてはおそらくもっとも驚くべきものであろう。

 もし、それがミクロの領域やシュレーディンガーのネコにとどまらず、この宇宙自体がひとつの量子...

地球上には存在しない鉱物が隕石の中に閉じ込められていた。新たに発見された宇宙鉱物(米研究

Museums Victoria/CC BY 4.0
 70年前に発見された隕石の中に、地球外の鉱物が閉じ込められていた。その鉱物は地球上では自然に形成されることがない、文字通りの宇宙鉱物だという。

 その隕石は、1951年、探鉱者のホットスポットとして知られている、オーストラリア、ビク...

33億年前の火山岩から宇宙が起源の有機体が発見される(南アフリカ)

 南アフリカに横たわる33億年前の岩石の中から、宇宙が起源とされる有機分子が発見されたそうだ。

 メタンからアミノ酸まで、有機分子が宇宙に存在することはすでに知られている。そして、おそらくそれらのいくつは炭素を含む隕石に乗って地球に持ち込まれたことだろう。...

決して夜に行ってはいけない。イギリスにある10の呪われた森(心霊スポット)

Hans Braxmeier / Pixabay
 イギリスには、素晴らしい公園や森林、農園がたくさんある。しかし、どこの国でもそうであるように、自然に満ちた森林地域は、時に恐怖の都市伝説の舞台となる。

 心霊現象にまつわる話が出てくる森に足を踏み入れることは、恐らく誰もが躊躇...

宇宙で1年暮らすと大便はどう変わる?腸内細菌は?NASAの宇宙飛行士、スコット・ケリーさんの場合

image credit:nasa.gov
 宇宙空間で長い時間暮らすと、人体にどのような変化が起きるのか?宇宙飛行士たちは、自らが実験台となって、様々な研究に貢献している。

 宇宙飛行士のスコット・ケリーさんの場合、自らのプライバシーを完全に晒し、国際宇宙ステーションに滞在...

こうなってた!なかなか見ることができない隠された一面がわかる14枚の写真(一部閲覧注意)

 物事には裏と表があるというが、普通に見ることができるのは表側の方だ。その裏側、ましてや中身がどうなっているかなんて、なかなか知ろうにも知ることはできない。

 だが今はインターネットがある。血液を全く抜いた状態の人間の心臓、トラの毛皮の下に隠された皮膚、...

大気汚染に悩むタイで、砂糖水を空中に散布する試みが始まる。その効果は?

image credit:YouTube
 人気の観光地であり「微笑みの国」として知られるタイだが、どうやら深刻な大気汚染問題に悩まされているようだ。

 そこで、バンコクのある地方自治体では、空気中から埃や危険な粒子を除去するために斬新な方法を試してみることに決めた。

 その...

マングローブの木から着想を得た水質汚染を軽減する海洋保全タイル。自動車メーカーのボルボが開発。

 深刻化する海洋汚染はグローバルな環境問題の一つだが、自動車メーカーのボルボがオーストラリアの港に設置した特殊なタイルが話題になっている。

 このタイルはマングローブの根をモデルにデザインされたもので、人工的な造成が進む海岸の水を浄化して、生物の多様性を...

アクセスランキング